求める人物像

おおぎやフーズの成長期に参加して
あなた自身も大きく成長してください。

取締役 運営推進部長

新井 日出夫

みなさんこんにちは。おおぎやフーズの新井です。 当社はいま大きく変わろうとしています。チェーン店が60店を超えて、従業員の数も直営店のパートさん、アルバイトさんを含めて500人規模になり、チェーンとしての将来に大きな可能性が見えています。その可能性に向けてさらに成長を続けていくためには、組織力と戦略性を持ったフードビジネス企業としての実力を備え、市場から高い支持を得られるとともに、社員たちの成長と満足もこれまで以上に得られる企業にならなくてはなりません。

そこで一番大事なのが人材です。これからのおおぎやフーズを支え、自らも人として大きく成長することで、それが企業の成長を生み出す力になる人材です。
では、そのような人材として期待するのはどのような人でしょうか。私たちは食事を提供する接客業ですから、まず、自分も食べることが好きで、人を喜ばせたい役に立ちたいという人であってほしいと思います。そして、仕事を適当に考えず仲間とともに一生懸命に向き合い、昨日より今日、今日より明日は、といい結果を出そうと努力できる人です。

これからおおぎやフーズに参加する人は、様々な成長の機会に出会っていくことになると思います。店舗の数は、急速には増やさず着実に伸ばしていくつもりですが、組織としては強化しなくてはいけない部署や、新たに必要となる役割を担う人が増えていくでしょう。店舗では、1店ごとの競争力ももっと高めるために、お客様の満足度を高める新しい発想を持った人が必要になり、そういう人が活躍するでしょう。
みなさんには、フードビジネス企業の成長を身をもって感じながら、その先に大きな夢を描いてほしいと思います。